ヒューマンアカデミースポーツカレッジでグリーンカードが講師を務める講座がスタートしました

ヒューマンアカデミースポーツカレッジ様より依頼を受け、2020年6月3日(水)より「サガン鳥栖研修コース」において株式会社グリーンカードが講師を務める全24回の講座が開始しました。

弊社が培ってきたノウハウを「WEB」「ライティング」「企画・プレゼンテーション」の3科目ごとにカリキュラムとして落とし込み、Jリーグクラブをはじめスポーツ業界の最前線で結果を出せる人材を育成することを目的としたプログラムを提供します。

サガン鳥栖研修コースについて

2020年度よりスタートした福岡校限定の講座。サガン鳥栖と教育連携しJリーグクラブ・フロントスタッフを目指すコース。

1年間のカリキュラムの中で、スポーツビジネスの基礎、実践知識を吸収し、J1プロサッカーチーム「サガン鳥栖」内で実務を経験。Jリーグクラブとの連携により実現した、プロスポーツチーム、スポーツ業界への就職を本気で目指す、実践型の教育プログラム。
さらに、カリキュラム修了後、サガン鳥栖への入社面接を実施。コースを修了された方のうち、希望者はサガン鳥栖への入社面接を受け、入社を目指す。
Jリーグクラブ・フロントスタッフになるための特別コースですが、その他のプロスポーツチームやスポーツ業界への就職も万全の体制でサポート。

サガン鳥栖研修コースについて

授業初回は弊社代表の羽生も登壇しました。

講師 江原 まり

経歴
webライター歴10年。
子育て系メディアにて、主に教育、引越し、子育て全般についてのコラムを100本超執筆。
2016年からジュニアサッカーNEWSにて執筆開始。
2017年10月より副編集長、2019年4月より統括副編集長/戦略事業部。

コメント
スポーツ業界におけるメディア媒体や自社HP,SNSでの発信の重要性が高まっています。広くスポーツ界のトレンドを抑えながら常に感覚をアップデートできる人材が求められています。スピード感、バランス感覚を持ちながら、どうしたら相手に伝わりやすくなるのか、心を動かすことができるのかに敏感で、自己満足ではない、他者目線を持てることが重要だと考えます。

弊社はメディア運営を主体としながら、サッカーチーム専用のHP制作・サポートや、個サルイベントの開催、ルーキーリーグなどの大会公式サイトの運営、さらにはチームオリジナルグッズ販売サイト運営など、サッカーチームの運営に様々な角度から関わっています。その中で得た知見やノウハウを皆さんに共有していけたらと考えています。

 

 

グリーンカードの想い

アマチュアスポーツは、少子化の影響、スポーツ離れ、コロナなどの疫病や温暖化の影響、指導者不足など、現在から将来に対してたくさんの問題を抱えています。

こういったリスクに対して今から出来る事、準備しなければいけない事を誰かがしなければいけません。

株式会社グリーンカードがその役目を担えるように、本気で改革していく強い気持ちを持って、
「DX」とか「IT」とかの言葉だけでなく、
現場で関係者と一緒になって日々課題解決に取組んでいきます。

アマチュアスポーツ界に新しい世界観を作る為に、ベンチャー企業だからこそできる挑戦とチャレンジを続けていきます。