株式会社グリーンカードとFBS福岡放送がタッグを組み 令和5年度 第102回全国高校サッカー選手権福岡大会 二次予選の全試合をライブ配信実施

この度株式会社グリーンカード(本社:福岡市中央区、代表 羽生博樹)は株式会社福岡放送(FBS)とタッグを組み、9月23日~11月12日に行われる「令和5年度 第102回全国高校サッカー選手権福岡大会 二次予選」において1回戦からの全試合ライブ配信で選手一人ひとりにスポットを当てた情報発信に挑戦します。

令和5年度 第102回全国高校サッカー選手権福岡大会 二次予選では株式会社福岡放送(FBS)が1回戦から全試合をライブ配信することが決定!

株式会社グリーンカードはこれまで培ってきたライブ配信と大会運営システムのノウハウで1回戦からの全試合ライブ配信に全面協力します。

ライブ配信や特設サイトで試合結果のみならず、選手情報の発信を強化。保護者、選手、高校サッカーファンの満足度を高めるとともに、選手の進路にもつながるような情報発信を目指します。

選手・保護者の心に残り、高校3年間の集大成にふさわしい一生の思い出となるライブ配信・放送を皆様にお届けできるよう尽力してまいります。

【取り組み背景】

全国高校サッカー選手権福岡大会はこれまで株式会社福岡放送(FBS)にて決勝戦の地上波放送、準決勝のネット配信が行われてきました。

本大会では、株式会社グリーンカードが培ってきたライブ配信のノウハウを元に、株式会社福岡放送(FBS)の1回戦からの全試合をインターネットでのライブ配信実施と決勝戦の地上波放送に全面協力いたします。

また、従来限られた選手の情報しか放送の中ではお伝えできませんでしたが、今年度は福岡県高体連サッカー専門部のご協力の下登録選手全員の情報を配信予定です。これにより、ライブ配信を観る際に、選手の特徴や前所属チーム、プレースタイル、大会での得点数やチーム内得点率などを確認しながら視聴することができます。地元放送局・地元ベンチャー・高体連サッカー専門部による新たなチャレンジがアマチュアサッカー界の透明性・速報性を高め、福岡県サッカー界が掲げる「暴力・暴言の根絶」への一助になればと考えています。

【ライブ配信内容】

大会名:令和5年度 第102回全国高校サッカー選手権福岡大会 二次予選

日時:2023年9月23日~11月12日

■配信サイト「FBS高校サッカーサイト」 https://www.fbs.co.jp/soccer/102/

■配信チャンネル「FBS夢スポチャンネル」 https://www.youtube.com/channel/UCtZHY28ItSsyRJ2rnzgZCwQ

この件に関するお問合せ先
株式会社グリーンカード 選手情報担当
kanri@green-card.co.jp
電話:
092-791-2272(平日の10:00-19:00)

グリーンカードの想い

アマチュアスポーツは、少子化の影響、スポーツ離れ、コロナなどの疫病や温暖化の影響、指導者不足など、現在から将来に対してたくさんの問題を抱えています。

こういったリスクに対して今から出来る事、準備しなければいけない事を誰かがしなければいけません。

株式会社グリーンカードがその役目を担えるように、本気で改革していく強い気持ちを持って、
「DX」とか「IT」とかの言葉だけでなく、
現場で関係者と一緒になって日々課題解決に取組んでいきます。

アマチュアスポーツ界に新しい世界観を作る為に、ベンチャー企業だからこそできる挑戦とチャレンジを続けていきます。